東京マラソン2017で世界新記録は出るか?

2017年2月26日(日)東京マラソン2017(英文名:Tokyo Marathon 2017) 兼第16回世界陸上競技選手権大会(2017/ロンドン)男子マラソン代表選手選考競技会 兼第101回日本陸上競技選手権大会男子マラソン 兼アボット・ワールドマラソンメジャーズ シリーズⅩ

世界記録への期待

東京マラソン当日の天気はウェーザーニュースによると、

  • 晴れのち曇り
  • 気温:最低4℃/最高13℃ 
  • 北西~北寄りの風、午前中はやや強い風

とのこと。

例年、寒い日が多い東京マラソン。風は気になりますが、まずまずのマラソン日和となりそうです。

コース良し、コンディション良しとなると記録への期待も高まります。

東京マラソンの歴代記録は、男子2時間05分42秒女子2時間21分27秒

明日の優勝タイム、この記録は軽く超えていただき、むしろ世界記録にどれだけ迫るかに期待しています。

新コースはどうか?

新コースになってフラット化がさらに進みました。世界記録を連発しているベルリン、そしてロンドンと比較するとこんな感じです。

ロンドン、ベルリンのコースラインが大雑把ですがだいたいあってますので(汗)

東京マラソンは、ロンドンと似て序盤下ります。中盤のボコボコは東京と比較するとえぐいですね。

ベルリンもフラットコースと言われますが、東京に言わせると凸凹が目立ちます。

ずばり、東京マラソンは旧コースでも記録が出てもおかしくなかったのです。

それが更にフラットになったのです。記録が出ないはずがない!

コンディションはどうか?

世界記録が何度も出ているベルリンマラソン。ベルリンの9月下旬は、最高気温20℃前後と東京マラソンより高めです。

一方、ロンドン2016でキプチョゲが出した歴代3位の2時間03分05秒は、東京の2月と同じように寒いコンディションでした。

マラソン歴代3位の大会コンディション
記録 大会 開催日 気温
2:02:57 ベルリン 2014年9月28日 最低8℃/最高18℃
2:03:03 ベルリン 2016年9月25日 最低9℃/最高25℃
2:03:05 ロンドン 2016年4月24日 最低2℃/最高9℃

明日の東京は最高気温13℃。東京駅に午前中ゴールなので12℃ぐらい。記録が出てもおかしくない状況です。(風は心配)

世界記録のペースとは?

どのくらいのペースで進めば世界記録がでるのか?

世界歴代5位の記録はこちら

WR Rank 1 2 3 4 4
COMPETITOR Kimetto(KEN) Bekele(ETH) Kipchoge(KEN) Kipsang(KEN) Mutai(KEN)
VENUE Berlin 2014 Berlin 2016 London 2016 Berlin 2016 Berlin 2014
5km 0:14:42 0:14:21 0:14:16 0:14:20 0:14:42
10km 0:29:24 0:29:00 0:28:37 0:29:00 0:29:24
15km 0:44:10 0:43:37 0:43:17 0:43:37 0:44:09
20km 0:58:36 0:58:02 0:58:10 0:58:02 0:58:35
21.1km 1:01:45 1:01:11 1:01:24 1:01:11 1:01:46
25km 1:13:08 1:12:47 1:12:39 1:12:47 1:13:08
30km 1:27:38 1:27:30 1:27:13 1:27:26 1:27:37
35km 1:41:47 1:42:01 1:42:07 1:41:56 1:41:48
40km 1:56:29 1:56:55 1:56:49 1:56:56 1:56:36
finish 2:02:57 2:03:03 2:03:05 2:03:13 2:03:13
ペース
5km 02:56 02:52 02:51 02:52 02:56
10km 02:56 02:56 02:52 02:56 02:56
15km 02:57 02:55 02:56 02:55 02:57
20km 02:53 02:53 02:59 02:53 02:53
25km 02:54 02:57 02:54 02:57 02:55
30km 02:54 02:57 02:55 02:56 02:54
35km 02:50 02:54 02:59 02:54 02:50
40km 02:56 02:59 02:56 03:00 02:58

世界記録はキロ2分55秒前後で進まないと出ません。

世界記録へのポイントは3つ

1.ペーサーが2分55秒前後で30kmまで進めるか

2.ペーサーが外れた最初の5km(30から35km)を2分50秒前後まで上げれるか

3.品川を折り返して日比谷へ向かうときの風が弱い

以上のポイントが満たされれば、東京マラソンで世界記録は誕生するでしょう。

関連記事