NYCハーフマラソン 2017 招待選手

2017年3月19日(日)United Airlines NYC Half 現地時間AM7:30(日本時間19日20:30)スタート

3月19日に開催されるNYC(New York City)ハーフマラソン 2017に日本からは、村山謙太(旭化成)、武田凛太郎(早大)、上田健太(山梨学大)、堀江美里(ノーリツ)、洞ノ上 浩太(ヤフー)の5人が招待選手としてエントリー。

公式サイトでも日本から最高クラスのランナーが参加する事を取り上げています。

去年の上尾シティマラソン(NYCハーフ提携大会)で勝った武田や上田のレース内容や、2012年の上尾で優勝し翌年のNYC Halfへ招待された村山謙太について紹介しています。

村山謙太は記事中で、

“When I ran the NYC Half while in university, it was to find out for myself, how long can I hang with the best in the world?” Murayama said. “I’m coming back this year not to hang on, but to race with them. When I run the marathon in the 2020 Tokyo Olympics, I think a good race here in New York will be an incredibly valuable part of being a contender there.”

学生だった当時、NYC Halfを走って世界とどこまでしか戦えないのかがわかった。今回は世界と勝負するために戻ってきた。NYで良いレースをすることは、2020東京五輪マラソンを走るために、良い経験になるはずだ。

と語っています。

スタートは3月19日、現地時間AM7:30(日本時間19日20:30)スタートです。

※記録はハーフPB

男子招待

  • 0:59:22 Feyisa Lilesa(ETH)リオ五輪マラソン銀、16年東京マラソン優勝
  • 1:00:00 Callum Hawkins(GBR)17年丸亀ハーフ優勝、リオ五輪マラソン9位
  • 1:00:27 Teshome Mekonen(ETH)カーディフ世界ハーフエチオピア代表
  • 1:00:41 Stephen Sambu(KEN)16年NYCマラソン3位
  • 1:00:46 Juan Luis Barrios(MEX)16年NYCハーフ4位
  • 1:00:50 村山 謙太(旭化成)17年ニューイヤー駅伝5区区間賞
  • 1:01:59 武田 凛太郎(早大)17年箱根駅伝1区3位、16年上尾ハーフ優勝
  • 1:02:01 上田 健太(山梨学大)16年上尾ハーフ2位
  • 1:02:09 Arne Gabius(GER) 
  • 1:03:30 Eric Gillis(CAN)リオ五輪マラソン10位
  •  Frank Futselaar(NED)

女子招待

  • 1:06:09 Meseret Defar(ETH)16年世界室内3000m2位
  • 1:07:41 Edna Kiplagat(KEN)
  • 1:08:52 Caroline Rotich(KEN)
  • 1:09:12 Diane Nukuri(BDI)
  • 1:10:26 堀江 美里(ノーリツ)17年大阪国際女子2位
  • 1:10:47 Lanni Marchant(CAN)
  • 1:10:48 Milly Clark(AUS)
  • 1:11:21 Kellys Arias(COL)
  • 1:12:48 Beverly Ramos(PUR)
  • 1:13:42 Sara Galiberti(ITA)
  • 1:13:51 Florencia Borelli(ARG)
  • 1:14:12 Grace Kahura(KEN)
  •  Rachel Cliff(CAN)
  •  Sarah Lahti(SWE)
  •  Alexi Pappas(GRE)

車椅子男子招待

  • 0:42:36 Ernst van Dyk(RSA)15年NYC優勝
  • 0:45:00 Alexandre Dupont(CAN)
  • 0:40:55 洞ノ上 浩太(ヤフー)

車椅子女子招待

  • 0:53:52 Diane Roy(CAN)
  • 0:53:58 Margriet Van Den Broek(NED)

関連記事