アルティメイトディレクションの新シリーズが気になる

この春リリースされた新モデルが日本でもそろそろ手に入るようになってきました。

人気のアルティメイトディレクションシリーズ。この春リリースされた新モデルが日本でもそろそろ手に入るようになってきました。

FASTPACKシリーズ

フロントにボトルポーチや小物入れが付いているFASTPACKシリーズ。ベストタイプのため走っても安定していると評判です。
従来の20、30の他に、15、25、35、45のシリーズが加わりました。

15といっても21Lの容量があります。重さは500g。落ち着いた色味でタウンユースでも違和感ありません。
FASTPACK15にラップトップを入れて走っているクルピチカ。大きく揺れずに安定しているようです。

25、35、45モデルの紹介。FASTPACK25で約30Lの容量、555g。防水ジッパー付き。
荷物が重くてもベストタイプで体にフィットするため疲労感は少ないと思われます。

スコットジュレク・コレクション

こちらはスコットジュレクモデルのベストタイプバック。容量は11.6L。ボトル2本付きで重さ452g

こちらもジュレク・コレクション。ハンドボトル、ボトルポーチ、ウェストポーチの紹介

旧モデルが狙い目

新モデルが出ると旧モデルが値下がりするため、今が買い時かもしれませんよ!

FASTPACK20

関連記事