E36AHR-2B-NAO_LowRes

Petzl NAO+ 2016年秋に発売開始

新型モデルではさらに明るくなり、専用アプリで電池残量の確認が可能に

2016年10月発売予定のNAO最新モデルNAO+の機能についてご紹介。
専用アプリとBluetooth接続し、バッテリー残量確認やライト調整がアプリでできるようになっています。

petzl-2016-nao-3

また、ライト機能は、最大照度が575lumens(照射距離135m)から750lumens(照射距離140m)へ明るくなっています。
コンスタントモード(電子制御モード)でも、430lmから530lmに明るくなっています。バッテリーケース(後頭部に位置する)に赤点灯が点き背後もケアできるようになりました。

E36AHR-2B-NAO-focus-3_LowRes

ただし、バッテリー寿命がMAX AUTONOMYモード時には30分短くなくなって12時間になっているようです。
重量や価格はまだ公開されておらず、追加情報が待たれます。

Petzl NAO+ レビュー動画。アプリでコントロールしているのを確認できます。

Sponsored link

関連記事