shimekiri0420

いわて銀河100km 100km定員を2,000人に増員

GMC(ギャラクシーマスターズクラブ)を目指し、銀河を超えて行きましょう!

ハードコースが人気の100km大会。100kmの部は定員数を500人増やし2,000人に増員しています。初夏の東北は暑いんですが緑豊かなコースに癒されますよ!

GMC(ギャラクシーマスターズクラブ)の諸先輩方による、攻略(完走)情報が充実しているので初心者の方も安心です。
※GMCとは、いわて銀河100kmの大会で、5回完走した方々によって構成されるウルトラマンクラブです(笑)

お悩みの方は取り敢えずエントリーしておきましょう!

大会要項

名称 第12回いわて銀河100kmチャレンジマラソン大会
開催日 2016年6月12日(日)
種目 A.100kmの部・男子
B.100kmの部・女子
C.50kmの部・男子
D.50kmの部・女子
E.100km駅伝の部・男子
F.100km駅伝の部・女子
G.100km駅伝の部・男女混合
スタート 2016年6月12日(日)
100kmの部 スタート…午前4時(制限時間14時間以内)
50kmの部 スタート…午前10時(制限時間8時間以内)
100km駅伝の部 スタート・・・午前4時(制限時間14時間以内)
※雨天決行、午後6時終了(10kmの部は午後3時終了)
定員 100kmの部1200名
50kmの部500名
100km駅伝の部50チーム(1チーム4~8人/補欠含む、男女混合でも可)
参加料金 100kmの部…15000円
50kmの部…13000円
100km 駅伝の部1チーム70000円
給水 10km地点以降概ね5km毎に設置
(おにぎり、パン、フルーツ、スポーツドリンク等を用意)
かぶり水10km地点以降概ね2.5km毎に設置
レストステーション66.5km地点に設置(軽食、更衣所等を用意)
荷物預かり あり(貴重品を除く)
受付 12:00~17:00(前日)、8:00~9:00(50km、当日)
アクセス JR北上駅より徒歩5分(100km)、JRほっとゆだ駅より車で15分
秋田自動車道湯田ICより20分(50km・当日)
距離表示 5km毎
大会要項 http://iwate-ginga100.jp/1321492395442/

コースポイント

いわて銀河高低図
35km過ぎから始まる登り「なめとこライン」は舐められません。緑豊かで気持ちのいいコースですが、暑いのとだらだらした登りは足に応えます。頂上のトンネルは、暗さ(ライトが点灯され快適になりました)と車の音で気持ちが萎えます。いわて銀河はこの長い中盤をいかに攻略するかがポイントになります。

まぁ、登りは我慢です(笑)。練習した分しか走れません。辛くなっても歩かず走り続けることで完走が見えてきます。
80kmからの急激な下りは足にきます。その先にも小刻みなアップダウンはありますが、記録を狙うのならここからの20kmは走りましょう。
完走目的であれば一人で走るよりもペースの合いそうな人を見つけてお喋りしながら走ると、一人で走るよりも楽に走れます。

駅伝要項

チーム構成 4名~8名(補欠含む)
1チーム 70,000円

区間 距離 制限時間 中継所閉鎖時刻
1区 北上総合運動公園 ~ 新夏油橋手前 11km 2時間後 午前6時
2区 新夏油橋手前 ~ こぶし苑 24.4km 6時間後 午前10時
3区 こぶし苑 ~ 豊沢の森駐車場 14.2km 7時間30分後 午前11時30分
4区 豊沢の森駐車場 ~ 高下集落センター 16.9km 9時間40分後 午後1時40分
5区 高下集落センター ~ 沢内銀河高原ホテル 6.8km 10時間20分後 午後2時20分
6区 沢内銀河高原ホテル ~ にこトピアおうしゅく館 17.2km 12時間40分後 午後4時40分
7区 にこトピアおうしゅく館 ~ 雫石総合運動公園 9.5km 14時間後 午後6時

第11回大会動画

この抱きしめている絵 いいですね!

Sponsored link

関連記事