日本学生陸上フォーラム2016 3月5日開催 参加無料

今回は、学生アスリートが卒業後も輝けるための受け皿作りについて討論

今回は、学生アスリートが卒業後も輝けるための受け皿作りについて討論します。

世界で戦うことを目指す高い志を持った学生アスリートが卒業後も企業等で社会人アスリートとして活躍できる環境とは何か。

日本陸上競技界の第一線で活躍されているパネリストの方々と陸上競技の今後について一緒に考えてみませんか。

日時 2016年(平成28年)3月5日(土) 15:30~18:00
受付 15:00~15:30
場所 中央大学駿河台記念館2F 281号室(東京都千代田区神田駿河台3-11-5) 
参加費 無料(どなたでも参加可能)
定員 200名
要項 http://www.iuau.jp/iinkai/chousa/forum16_flier.pdf

基調講演

西川 晃一郎 氏(一般社団法人日本実業団陸上競技連合 代表理事・会長)
「Project Fledge」
 ~学生連合と実業団連合の相互協力で世界で戦うことを目指す高い志を持った学生アスリートの受け皿作り~

パネルディスカッション

山本  浩 氏(法政大学、日本陸上競技連盟理事・総務委員長、元NHK解説委員)
麻場 一徳 氏(都留文科大学、日本陸上競技連盟強化委員長)
西川晃一郎 氏(日本実業団陸上競技連合 会長)
岡内 伸二 氏(株式会社資生堂、日本実業団陸上競技連合活性化委員長)
礒  繁雄 氏(早稲田大学、日本学生陸上競技連合強化委員)
伊東 浩司 氏(甲南大学、日本学生陸上競技連合強化委員)

Sponsored link

関連記事