第26回ぐんまマラソン

ぐんまマラソン 2016年11月3日開催 エントリーは6月1日から先着

今年もランナーストップあるようです

2015年に初フル大会を開催したぐんまマラソン(旧名 ぐんま県民マラソン)。コースが市街地を通過することから、先頭が通過してから一定時間経過後に車を通すためランナーを止めたり、交通規制による渋滞から地域住民の生活に支障が出たり、いろいろと問題が起きました。
これらのことから2016年大会ではコースの見直しなどの改善が行われています。

2016年大会リニューアルポイント

  1. 大会名変更 ぐんま県民マラソンから「ぐんまマラソン」へ名称変更
  2. スタート時間変更 県外参加者に配慮しスタート時刻を9時と1時間遅く
  3. ナンバーカードの事前送付 当日受付はありません
  4. コース見直し フルマラソンコースは日本陸上競技連盟の公認再取得予定

フルマラソンコース変更点

2015年大会でランナーストップが行われた2箇所、●27.8km地点(高崎市貝沢町交差点)●34.8km地点(前橋市箱田町北交差点)、
今年も変更はないので、ここでランナーストップが行われるようです。
2016_Course map_full
10kmコースは変更はありません
リバーサイドジョギングのコースは変更しています

大会要項

定員、参加費に変更ありません。エントリーは6月1日から先着順です。

開催日時 2016年(平成28年)11月3日(祝・木)雨天決行
9:00フルマラソンスタート
10:0010kmマラソンスタート
12:00~13:00リバーサイドジョギングスタート
会場 正田醤油スタジアム群馬(県立敷島公園内)
種目 フルマラソン(公認予定)、10km(公認)、4.2km
定員 フルマラソン(5000人)、10km(4000人)、4.2km(6000人)
制限時間 フルマラソン(6時間)、10km(1時間30分)
参加費 フルマラソン8000円 10km4000円(中高2000円)
4.2km 2650円(高校以下1150円)
大会要項 http://www.g-marathon.com/about-guide/
Sponsored link

関連記事