第35回佐倉朝日健康マラソン

第35回佐倉朝日健康マラソン2016 金メダルコースでテンションUP

2016年3月27日に千葉県佐倉市で開催される佐倉朝日健康マラソン。週末はまだ2分咲き程度かもしれませんが桜を見れるはずです。自然豊かな佐倉の景色、春を感じながら走りましょう。
佐倉朝日健康マラソンと桜

佐倉朝日健康マラソンまとめ

  • 地味ながらしっかり運営、安い、送迎バス無料(決算報告開示)
  • 年度最後の公認大会
  • 定員が適正でバス、トイレ、更衣などが混雑しない
  • コースは、アップダウン、狭い、風が強烈、未舗装路も
  • 金メダルジョギングロードを走る
  • 小出監督、ユニバーサル選手、チバットマンが応援
  • 30km以降のしんどいところに給水が集中

佐倉市出身の小出監督とユニバーサル選手達が毎年会場で応援してくれます。
小出監督、去年体調がよくないとのニュースもありましたが、今年になって講演会などにも出席しているようなので、きっと今年も会場に来てくれるはずです。元気をもらいましょう。

アスリートクラブ小出監督

小出監督からのレース後アドバイス

レースを走り終えて岩名運動公園から京成佐倉駅までの帰路が約2km。ちょうどいい距離ですね。きついかもしれませんが、駅まで軽い運動をすることで体の回復をより早めることができます。

大会要項

名称 第35回佐倉朝日健康マラソン
開催日 2016年3月27日(日) 雨天決行
種目 フルマラソン(公認)、10km(公認)、3km
スタート 9:30(42.195km) 10:30(10km) 9:50(3km)
制限時間 フルマラソン(6時間)、10km(1時間30分)、3km(30分)
関門 フルマラソン 16.5km地点2時間20分、28.5km地点4時間、34km地点4時間50分
定員 42.195km6500人、10km5000人
参加料金 42.195km 5000円 10km4000円(高校3000円)
10km市民の部3000円 3km2200円(中学1700円 小学1200円)
給水 10カ所(42.195km)
距離表示 1km毎(42.195km)
高低差 20m
未舗装道路 1%
ペーサー 2時間50分・3時間・3時間15分・3時間30分・3時間45分・4時間
4時間15分・4時間30分・4時間45分・5時間・5時間30分
荷物預かり あり(貴重品を除く)
受付 なし(ナンバーカード事前送付)
参加賞 Tシャツ
大会要項詳細 http://sakuraasahi.jp/guideline.html

金メダルジョギングロード

金メダルジョギングロードは岩名運動公園陸上競技場を起点・終点とする2コースあり、尚子コース10Kmと、裕子コース13Kmがあります。佐倉マラソンでは、スタート後と29kmからゴールまで、金メダルロードを走ることになります。

金メダルジョグコース

フルマラソンコース解説

佐倉朝日健康マラソンコース

course_koutei

発着点は岩名運動公園陸上競技場。スタートから6kmまでアップダウンが続きます。上りで集団のペースが落ち、また一部狭い場所があるのでちょっと渋滞気味になることも。渋滞を回避したいのであればスタート位置に気を使いましょう。

市街地を抜けると田園風景が広がります。見通しが利くのでずっと先を走るランナーが見えます。道の端は、あまり整備されていない部分があるので中よりを走りましょう。

この辺りから応援は少なくなります。

14km過ぎから小高い森を越えます。中盤のポイントです。この丘を越えるとフラットな部分が続くので、ここからはペースをアップして前半の遅れを挽回しましょう。

18kmすぎに印旛沼サイクリングロードに入ります。ここは道幅が狭いので追い越しや並列走行には注意しましょう。
狭いサイクリングロードは1kmほどで終わり車道に戻ります。

その後、印旛沼をぐるっと回りますが、応援は少なく、目新しいものもなくw、また例年風が吹くところなので、28.5kmの風車が見えるまで、辛抱辛抱なコースです。

風車

ここからゴールまでは金メダルジョグコースになります。テンションあげて進みましょう。
38km地点には未舗装路があります。雨の日には水たまりができるので凹むところです。

ゴールの岩名陸上競技場に向かう道には最後の上りがありますが、応援も徐々に増えてくるので元気を出してラストスパートしましょう。

フルマラソンコース解説動画

決算報告

決算報告を開示している面白い大会です。役員費や委託費の詳細が気になりますが参考になる資料です。
2015年大会の収支
佐倉決算2015

Sponsored link

関連記事