梅丹本舗 古式梅肉エキスにWADA禁止物質の含有が確認されました

梅肉エキスを入れたサプリメントやスポーツ補給食などを提供している梅丹本舗より、商品に禁止物質である”1,4-androstadiene-3,17-dione”の含有が確認されたとの発表がありました。ドーピングコントロール下にあるアスリートは使用を中止するようにアナウンスしています。

以下リリース文転載


平成 28 年 4 月 11 日
各位
株式会社梅丹本舗
【重要なお知らせ】古式梅肉エキスに WADA 禁止物質の含有が確認されました。

平素より梅丹本舗スーパーアスリート製品をご愛顧頂き誠にありがとうございます。重要なご報告がございます。

英国 LGC にて、下記製品の WADA ドーピング禁止物質の検査を実施いたしました。

古式梅肉エキス・トップコンディション(TC)・梅丹スーパーエキストラゴールド・梅丹エキストラゴールド・梅丹・サイクルチャージ(CC)・サイクルチャージカフェインプラス(CCC)・サイクルチャージカフェイン 200(CCC200)・ツゥラン(2RUN)・電解質パウダー

結果、古式梅肉エキスに禁止物質である”1,4-androstadiene-3,17-dione”の含有が確認されました。
(トップコンディション(TC)は検査の結果がまだ届いておりません。)

その他の製品には禁止物質が含有されていない事が確認されておりますが、

下記製品は、古式梅肉エキス及び古式梅肉エキスを配合した商品ですので、念のため、 ドーピングコントロール下にあるアスリートは使用を中止していただくようお願い申し上げます。

古式梅肉エキス
トップコンディション(TC)
梅丹スーパーエキストラゴールド
梅丹エキストラゴールド
梅丹
サイクルチャージ(CC)
サイクルチャージカフェインプラス(CCC)
サイクルチャージカフェイン 200(CCC200)

尚、ツゥラン(2RUN)、電解質パウダーは、検査をクリアしておりますし、古式梅肉エキス未配合ですので、ドーピングコントロール下にあるアスリートでもご使用頂けます。

現在は、スクリーニングテストのみの結果ですので、確定検査の結果、エネルギー補給食サイクルチャージ群に使用している古式梅肉エキスは、遠心分離機により二次加工をいたしておりますので、こちらの検査の準備も進めております。
続報が入り次第改めてご報告致します。
以上


1,4-androstadiene-3,17-dione とは?

化学名:1,4-アンドロスタジエン-3,17-ジオン 英語别名:ANB;Boldione(ボルデノン) は、蛋白同化ステロイドの一種で禁止薬物に指定されています。

蛋白同化ステロイドは、身体能力や筋肉の成長を増強するために使用されます。医学的管理なしに高用量を長期的に使用すると、常軌を逸した非理性的な行動および広範囲にわたる身体的副作用を引き起こすことがあると言われています。

梅丹本舗のジェルやサプリメントを使用しているランナーも多く、また、日本のサイクルスポーツを長く牽引してきた老舗だけに残念な発表ですが、アスリートからの検出ではなく、自ら公表した姿勢は評価できます。どのような経緯で混入したのか、また今後の対応についても続報が待たれます。

Sponsored link

関連記事