宇宙マラソンで3時間35分21秒 世界記録更新

国際宇宙ステーション(ISS)に搭乗している英国宇宙飛行士Tim Peakeさん、ロンドンマラソンと同時に宇宙ステーションでフルマラソンを完走。3時間35分21秒の記録がギネスに宇宙マラソン世界記録として認定されました。

44歳のTim Peakeさん、ロンドンマラソンのオフィシャルスターターでもある彼は、スタート10秒カウントダウン時に「みなさんが完走できますように」とのビデオメッセージを送っています。

そして、250マイル下に集うロンドンマラソンランナー37,000人の走りをiPadで確認しながら、無常力状態でも走れるように肩と腰に固定ロープをつけてトレッドミルで走り出したのでした。

宇宙でのマラソン完走は、2007年にISSから米ボストン・マラソン(Boston Marathon)に参加した米女性宇宙飛行士サニータ・ウィリアムズ(Sunita Williams)さんに次いで2人目。ウィリアムズさんのタイムは4時間23分10秒。

僕は42kmだけど、ISSは10万キロ飛行してました。おやすみなさい。

Sponsored link

関連記事