2011Western States Kilianのゴール直前の走り   the Running JP

2011Western States Kilianのゴール直前の走り

100マイルを走っても美しいランニングフォームのキリアン

2011年 Western States 優勝した時の最後のロードを走るキリアンです。160km近くトレイルを走ってきても疲れを見せずに美しいフォームキープしています。隣を走っている人と比べても大きなストライドなのがわかります。
15時間34分でゴール。
しかし、この時は現在のキリアンと比べると体つきが結構マッチョだったんですね。
PCで再生するとスローモーション再生になります。キリアンのフォームを確認してください。

Sponsored link

関連記事