2014ベルリンマラソン デニス・キプルト・キメットがWR達成した瞬間   the Running JP

【世界記録】デニス・キプルト・キメット世界記録の走り

2014年のベルリンマラソンでデニス・キプルト・キメットが2時間02分57秒の世界新記録を達成

2014年のベルリンマラソンでデニス・キプルト・キメット(ケニア)が2時間02分57秒の世界新記録を達成しました

マラソンで2時間3分を切る記録をもっているのは今のところ彼だけです。
世界記録達成時は30歳、マラソン2年目で偉業達成です。

生年月日 1984年1月22日
生誕地 ケニア
身長 171cm
体重 55kg
自己ベスト10000m 28分30秒0(2011年)
ハーフマラソン 59分14秒(2012年)
25km 1時間11分18秒(2011年) 世界記録
30km 1時間27分38秒(2014年)
マラソン 2時間02分57秒(2014年)

2014年のベルリン大会、気温は13〜14度とマラソン大会日にしては暑かったようです。
実際映像を見ると大量の汗を流しているのがわかります。
30kmでペーサーが外れて一気に加速、38km地点前後からスパートをかけ並走していたエマニュエルを徐々に放していきます。
一次は世界記録を50秒近く上回るペースで進むも最後は失速し世界記録を26秒だけ更新してゴール!
まだまだ余裕はあったようにも見えます。
ちなみに、この時2位だったエマニュエル・ムタイ(ケニア)も歴代2位の記録2時間3分13秒でした。

Sponsored link

関連記事