2017年24時間走世界大会で石川佳彦(日亜化学)が優勝 男子団体も1位

IAU World 24-Hour Championships 2017 Belfast

7月1日-2日にかけて北アイルランド・ベルファレストで開催された24時間世界大会(IAU World 24-Hour Championships)で日本選手が活躍しました。

男子総合結果
女子総合結果
団体結果

日本人選手の結果

男子

  • 男子1位 石川 佳彦(日亜化学) 265.972㎞
  • 男子4位 高橋 伸幸(JUA) 264.506km
  • 男子14位 楢木 十士郎(糟屋郡陸協) 251.087㎞
  • 男子団体優勝 783.159㎞
    男子個人表彰

    男子団体表彰

女子

  • 女子11位 松本 ゆり(クラブR2東日本) 232.932km
  • 女子15位 青谷 瑞紀(24HチームJAPAN) 227.976㎞
  • 女子51位 岡 さゆり(TEAM ZERO) 197.177㎞
  • 女子62位 柿崎 美惠子(輝走倶楽部) 185.080㎞
  • 女子団体5位 658.904km

後半に追い上げる展開

18時間を過ぎた時点で石川は9位。トップのTAmas Rudolf (HUN) 206.500kとの距離は約5km。高橋は13位、石川との距離は約3km。
ここから両名は猛烈に追い上げていく。

18時間経過後の成績

20時間経過、石川は2位に急浮上。
22時間経過、石川は234.584km。トップのTAmas Rudolf236.236kmとの差を2キロ弱まで詰める。
高橋も6位まで順位を上げ229.628km。この時点で男子団体ではトップタイ。

23時間経過、石川は遂にトップへ。256.060kをマーク。TAmas Rudolfは遅れだし、2位にはJOHAN STEENE(SWE)254.408kが続く。

石川は、最後は少し詰められるものの逃げ切り、初の日本代表ながら堂々の優勝です。
高橋も4位まで追い上げ、251.104kmを記録しています。

男子総合10位

Pos Name Nation Cat Laps km Total
1 YOSHIHIKO ISHIKAWA JPN MSEN 161 267.566
2 JOHAN STEENE SWE M40+ 161 266.515
3 SEBASTIAN BIALOBRZESKI POL MSEN 160 265.535
4 NOBUYUKI TAKAHASHI JPN MSEN 160 264.506
5 STEPHANE RUEL FRA M50+ 156 258.425
6 FLORIAN REUS GER MSEN 155 257.010
7 OLIVIER LEBLOND USA M45+ 155 256.520
8 TAMÁS RUDOLF HUN M35+ 154 255.375
9 ZOLTÁN CSÉCSEI HUN MSEN 153 253.256
10 BJØRN TORE TARANGER NOR M35+ 153 252.976

女子優勝は世界記録

優勝したPATRYCJA BEREZNOWSKA(POL)の記録は、日本の工藤真実が2011にマークした255.303kmの世界記録を超えています。2位のALEKSANDRA NIWINSKA(POL)の記録も女子24時間走歴代4人目となる250kmオーバーの記録です。

世界記録を更新したポーランドのPATRYCJA BEREZNOWSKA

女子総合10位

Pos Name Nation Cat Laps km Total
1 PATRYCJA BEREZNOWSKA POL F40+ 156 258.339
2 ALEKSANDRA NIWINSKA POL FSEN 151 251.078
3 KATALIN NAGY USA F35+ 150 248.970
4 GINA SLABY USA F35+ 150 248.276
5 PAM SMITH USA F40+ 147 243.611
6 ANTJE KRAUSE GER F45+ 143 237.841
7 JESS BAKER GBR F35+ 143 237.061
8 JULIA FATTON GER F45+ 142 236.183
9 NOORA HONKALA FIN FSEN 142 234.941
10 MARIA JANSSON SWE FSEN 142 234.595

関連記事