【攻略】京都マラソン 他の大会も見習うべき大会

2016年大会で5回目となる京都マラソン。様々な意見を反映してとても素晴らしい大会へと成長しています。

7つの世界文化遺産など多くの観光名所を巡り、京都の魅力を満喫できる京都マラソン。最初は色々な問題がありましたが、年々改善され、回を重ねる毎に参加者の評価は高くなっています。

ランナー調査研究レポート

「京都マラソン2015ランナー調査研究レポート」を見る限り、2016年大会ではさらなる改善がされていそうで、ますます快適な大会になりそうです。
内容は、2015年大会参加者へアンケートを取りまとめた内容を公開しています。
このレポート面白いです。75ページもある大作です。
面白かった箇所を抜粋してご紹介します。

仮設トイレ増設(906基→1,049基)

すごい数のトイレです。42kmで割ったら1kmに約25台ずつ設置できます。
市民マラソン大会の仮設トイレってそんなにいるんですね。。知りませんでした。

京都マラソンはトイレが非常に充実してて、次のトイレまでの距離や空き情報をカードで提示したり、参加者は絶賛しています。

なお、仮設トイレのレンタル費が1台8,000円だとすると合計で840万円になります。
参加者のみなさん、できるだけ野に放たず仮設トイレ使いましょうね。

ノーマイカーデー対策

京都マラソンはエコを推進しています。印刷物のペーパーレスやカーボンオフセット、スタート待機時に使った古着をリサイクルしたり、ノーマイカーデーなどです。
ノーマイカーデー告知内容が公開されていました。広告費と対策費がすごいです。費用はいくらなのかよくわかりませんが、かなりの金額のはずです。

  • 地下鉄5駅でのポスター掲載、地下鉄車内での中吊り広告800枚、つり革間広告約3千枚
  • 市バス無料乗車券の配布・周知を充実→14,749枚に利用拡大(前回 8,449枚)
  • 無料シャトルタクシーを運行(まちなかルートを新設)→1,212人が利用(前回 1,191人)

エコもなかなかお金かかりますね。

参加者の世帯所得

一番多いのが1,000万円以上です(笑)
お金持ちランナーが多いんですかね?
参加者の世帯所得

大会満足度調査

大会を通して満足度が高いのはボランティアの対応。素晴らしいのは評判通りです。次が参加賞のBUFF。
一方、不満足なのは、参加費12000円。これは仕方ないですわ。いろいろ経費が高いので(笑)
次に不満足なのが参加賞のBUFF(笑)。参加賞って、なかなか難しいんですね。

京都マラソン 大会満足度

コースで走りにくいところ

全体ではスタート後の渋滞と、河川敷という意見が多いのですが、走力別でみると走りにくい箇所が違ってて面白いです。詳細はレポートで確認してください。

走りにくいコース

また、狭い北山通りのコースは2016年大会では改善されるそうですよ。

2016 大会から北山通(下鴨中通以東(21.4 ㎞~25.1 ㎞の区間))の全車線走路化(2車線ずつの折り返しコース)を実施いたします。

大会後 待ち合わせ

半分以上が一人で帰っています。寂しいですね。
フルマラソンは、ウルトラマラソンと違って出会いが少ないのが寂しいです。見知らぬランナーと近所で一杯というのも楽しいですよ。一人の人は大会でラン友達作りましょう。楽しみが広がります。

待ち合わせ

人生満足度

この質問の意図がよくわからないですけど面白いですね。
マラソン速い人の方が人生満足度が高いってことを言いたいんでしょうか?そんなことないですけどね。走りたいように走ればいいんです。

人生満足度

京都への愛着

これも面白いですね。速い人は京都よりもマラソン!ってことでしょうか。
サブスリーぺースで走るランナーは風景とかエイドとか楽しむ余裕はあまりないのは事実です。
京都への愛着

LOVE 京都マラソン

京都マラソンの素晴らしさが伝わるコメントを抜粋

トイレの案内が素晴らし い。トイレの数の表示あって利用するか否かの判断がしやすかった。さらに次のトイレまでの距離が表示してあって安心して走れました。他の大会では見たことがありません。

スタート前にトイレを探していた時、「トイレ空いてます」というカードでトイレを誘導していたのが非常に役に立ちました。

仮装好きランナーですが初めて京都マラソンを走り、何故禁止なのかよく分かりました。禁止が妥当だと感じかりました。

京都マラソンはこれまで参加した大会の中でも最高レベル満足度でした。 大会規模が大きいにもかかわらず、ほとんど全てがスムーズで、考えられるストレスを感じることがありませんでした。前回までに参加した人に聞いても、毎回どんどん良くなっている大会と評判で、スタッフやボランティアの方々の努力とご苦労の賜物なんだと思います。

ちなみに2014年のアンケートも公開されています。

とても良い取り組みですね。大会を良くしようという姿勢を伺えます。
中にはこれは?という質問もありますが、他の市民マラソン大会でも見習ってやるべきです。
参加者へ意見を聞く以外に大会改善の方法はありません。

大会要項

名称 京都マラソン2016(英文名:KYOTO MARATHON 2016)
開催日 2016年2月21日 (日)
種目 マラソン、ペア駅伝、車いす競技
スタート 8:55 車いす競技スタート
9:00 マラソン・ペア駅伝スタート
制限時間 6時間
定員 マラソン 15900名
ペア駅伝 100組200名
車いす競技 20名
参加料金 マラソン 国内 12000円/海外(多言語エントリーサイトをご利用の方)15000円
ペア駅伝(1組2名) 20000円
車いす競技 2000円
受付 平成28年2月19日(金)11:30~20:00(最終入場)
平成28年2月20日(土)10:30~19:00(最終入場)
当日受付なし
その他 仮装禁止
大会要項詳細リンク http://www.kyoto-marathon.com/outline/index.php

過去の大会データ

完走率

制限時間は6時間と大都市型マラソンとしては短いほうですが、毎年高い完走率となっています。
雨だった2015年でも95%です。意識の高いランナーが参加しています。

開催年 出走者 完走 完走率
2012 13913 13264 95.3%
2013 14860 14111 95.0%
2014 15321 14395 94.0%
2015 16004 15229 95.2%

男子カテゴリ別入賞タイム(グロス)

男子19歳以下〜49歳
年度 19歳以下 20-24 25-29 30-34 35-39 40-44 45-49
2013 3:17:13 2:25:41 2:20:30 2:36:12 2:29:38 2:37:54 2:34:24
2014 2:48:32 2:25:18 2:30:09 2:28:57 2:34:50 2:36:51 2:44:06
2015 2:52:04 2:21:14 2:25:54 2:29:28 2:31:05 2:31:52 2:39:27
男子50歳〜79歳
年度 50-54 55-59 60-64 65-69 70-74 75-79
2013 2:43:36 3:00:35 2:53:26 3:16:07 3:35:27 4:26:12
2014 2:42:19 3:04:37 3:01:01 3:27:16 3:33:52 4:52:44
2015 2:38:50 2:53:33 3:01:49 3:23:10 3:36:46 4:28:27

マラソン男子カテゴリ別優勝タイム

大学で走りこんだランナーがそのままの勢いで飛ばしている感じでしょうか。
マラソンは世間的には中高年的なスポーツですが、勝つには勢いが不可欠なんです。

年代毎に下がっていますが、60代でもう一回奮起するんですね。贖う60代。面白いですね。

女子カテゴリ別入賞タイム(グロス)

女子19歳以下〜49歳
19歳以下 20-24 25-29 30-34 35-39 40-44 45-49
2013 3:52:40 2:55:15 3:22:47 3:15:56 3:04:22 2:49:06 3:13:43
2014 4:36:24 2:49:10 3:04:52 3:06:11 3:00:51 2:54:36 3:12:31
2015 3:52:15 2:45:30 3:05:26 2:51:26 2:56:30 2:53:41 3:01:12
女子50歳〜79歳
年度 50-54 55-59 60-64 65-69 70-74 75-79
2013 3:14:00 3:26:36 3:37:01 3:46:19 4:28:38 -
2014 3:19:35 3:45:14 3:31:44 3:57:18 4:17:24 5:21:20
2015 3:17:42 3:20:18 3:30:31 3:39:42 4:08:25 -

マラソン女子カテゴリ別優勝タイム

男子とは少し違うグラフ線です。だいたいどこの大会でも女子は40代が強いんです。
子育てが一服して思う存分走っている感じですね。

気象データ

2月下旬ごろはだんだん暖かくなってはきていますが、まだ最高気温が10度まで上がらないこともあるため防寒対策必須です。

スタートの9時では5度前後です。少しの時間待機しているだけで冷えてくるので、不要な衣類や簡易的なポンチョなどで暖を取りましょう。

2013年2015年の大会では雨が降っています。この時期、雪が降ることも珍しくありません。この時期濡れるのは本当にシンドイです。また、お昼頃から風が強くなる時があります。河川敷で冷えないように、ポンチョなどは最後まで携帯したほうが良さそうです。

日付 時刻 天候 気温(℃) 湿度% 風速(m/s) 風向 降水量(mm) 平均気温 最高気温 最低気温
2011.2.21 9時 快晴 7.3 56 2.7 南南東 - 7.3 13.5 3
13時 快晴 13.1 31 4.2 北北西 -
2012.2.21 9時 2.3 72 0.4 西 - 4.5 9.2 -0.5
13時 7.9 50 1.5 -
2013.2.21 9時 2.5 67 0.8 南南西 0.0 2.5 6.8 0.1
13時 5.7 55 5.4 西北西 0.0
2014.2.21 9時 2.2 75 1.4 西北西 0.0 3.3 7.8 0.3
13時 7.3 52 5.1 北東 0.0
2015.2.21 9時 3.9 70 0.5 西南西 - 7.2 15.1 -0.3
13時 12.5 38 1.3 西南西 -

攻略ポイント

京都マラソンコース

・アップダウンがある
・Uターンが多い
・道幅が狭いところも

2015年大会で難所といわれていた狐坂が無くなりましたが、街の外側、山との境界が基本コースのためアップダウンはそこそこあります。
8kmあたりの急な上りとアップダウン、38km過ぎの今出川通りの上りがポイントになります。

Uターンがコース後半に6箇所あります。多いですね。ペースキープが難いコースです。

道幅が狭い箇所があり、ペースによっては思うように走れなくなります。
スタート後の混雑以外では、下記2箇所はストレスを感じます。

  • 5kmあたりから11kmあたり
  • 賀茂川河川敷

関門

距離 場所 関門閉鎖時刻 区間ペース(キロ)
スタート 0km 西京極総合運動公園
第1関門 6.1km 清滝道三条(嵐山) 10:02 7分42秒
第2関門 9.1km 一条山越 10:25 7分40秒
第3関門 12.5km 立命館大学前 10:52 7分56秒
第4関門 18.4km 西賀茂橋西詰 11:40 8分 8秒
第5関門 26.6km 京都コンサートホール前(復路) 12:47 8分10秒
第6関門 32.1km 荒神橋西詰北(河川敷) 13:32 8分11秒
第7関門 34.9km 京都市役所北(往路) 13:55 8分13秒
第8関門 41.0km 東山近衛 14:49 8分51秒
フィニッシュ 42.195km 平安神宮前 15:00 9分12秒

冬季のウェア

冬季のマラソン大会は、スタート時に5度以下と寒い日でも、走り出すとすぐに温まり汗をかくので、ウェアには気を使いましょう。
厚着しすぎると暑すぎて走れず、後半汗冷えすることもあるので、最初は寒いくらいの格好でちょうどいいです。

上は、基本的にインナー(長袖、半袖)にTシャツの2枚で十分です。雨が降るようであれば、ウィンドブレーカーやポンチョ、ビニール袋などでしのぎましょう。
雨がひどい日にはゴアテックスなどの高機能カッパを着てもいいと思いますが、小雨であれば薄いゴミ袋でも大丈夫です。1枚あれば無いのとは全然違います。

下は、スポーツ下着に機能タイツ、またはランパンで十分です。長ズボンなどは汗で不快になるので止めましょう。

他には、手袋やキャップ、アームウォーマー、ネックウォーマーで覆い、肌を外気にさらさないようにしましょう。
いずれも薄手で軽いもので充分です。
給水ではこまめに手袋を外してコップを取るようにしたほうが手袋を濡らさずにすみます。
アームウォーマーは走りながら体温調整がしやすいので冬季にはオススメのアイテムです。
こんなカッコイイのもありますよ!
Arm Warmers
arm-warmers

Sponsored link

関連記事