京都マラソン2016結果 京産大の上門大祐選手が優勝 山中教授も完走

5回目の京都マラソン、全種目合計1.6万人が出走

5回目の京都マラソン、全種目合計1.6万人が出走。スタートの午前9時、西京極陸上競技場の気温は12.0度、午前11時の府立植物園は19.7度と穏やかな気候だったが、午後は気温が下がった。
完走率は94.5%と前回大会を0.7ポイント下回り、車いす競技とペア駅伝を含めて1万5112人が走り切った。

マラソン ペア駅伝 車いす競技 合計
出走 15749人 120組240人 11人 16000人
完走 14868人 ペア駅伝117組234人 10人 15112人

京都マラソン結果速報

マラソン男子

1位 上門 大祐 京都 京都産業大学 2時間17分54秒
2位 村刺 厚介 富山 YKK 陸上長距離部 2時間24分56秒
3位 久本 駿輔 大阪 京都工芸繊維大学 2時間27分11秒
4位 不破 佑太 京都 京都市役所 2時間30分00秒
5位 菊地 悠人 東京 一橋大学 2時間30分59秒
6位 前田 洋輔 大阪 パナソニックES 2時間31分01秒
7位 鷲野 真人 大阪 2時間32分12秒
8位 澁谷 宥介 東京 東京陸上競技協会 2時間32分25秒

マラソン女子

1位 松本 久昌 東京 2時間50分41秒
2位 岡田 奈巳 三重 3時間01分23秒
3位 山口 典子 大阪 大阪陸上競技協会 3時間03分46秒
4位 加瀬沢 好美 神奈川 秦野運動公園AC 3時間03分55秒
5位 外峯 陽子 京都 京都ランナーズ 3時間05分14秒
6位 藤井 千裕 京都 3時間06分45秒
7位 峯 由美  大阪 あすリードRC大阪 3時間06分50秒
8位 遠藤 由加理 京都 京都陸上競技協会 3時間06分53秒

車いす競技

1位 寒川 進 15分43秒
2位 西原 宏明 15分51秒
3位 澤村 聡一 17分23秒

京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥教授は昨年の記録を更新し、3時間44分42秒でゴール。
靴ひもがほどけるというアクシデントがあったそうだが、

「動揺せずに落ち着いて靴ひもを結び直した。研究にも想定外の自体は付き物。マラソンから学ぶことは多い」

と話した。

Sponsored link

関連記事