2016 Badwater ultramarathon 135mile エントリー受付中

今年もバッドウォーターのエントリー受付中です。2月2日17時(現地時間)が申込締め切りです

世界で最も過酷なレース

今年も世界で最も過酷といわれるレースの一つ Badwaterウルトラマラソン(217km)のエントリーが開始され間も無く締め切り(2/2まで)となります。

レースは、カリフォルニアのデスバレーにある海抜マイナス86mのバッドウォーターからウィトニー山まで累積標高3,962mを制限時間60時間内で完走するというもの。

デスバレーは砂漠地帯で、道中の気温は50度を超えることも。去年大会からスタート時間が夜間に変更され、最酷暑エリアは夜間通過するようになったために少しマシになったようです。

スタート地点

参加資格

レースに参加できるのは厳しい選考審査を通過した精鋭100人のため、過酷なレースでありながら完走率は例年8割以上と高くなっています。

参加費は、1395ドルと安くはありません。また、各選手にはサポートクルー、サポートカーが必要となるため、参加費、遠征費のほかにもけっこうな費用が必要です。

大会記録は、男子は Valmir Nunes(2007, Brazil: 22:51:29)、女子 Jamie Donaldson(2010, USA, 26:16:12)

2012年には、稲垣寿美恵さんが女子1位になっています。

エントリーはこちらから

2016年大会スケジュール

1月19日-2月2日17時まで 参加申込
2月9日 参加許可通知
2月23日 参加費支払期限
7月17日10時-16時 ランナー受付
7月18日12時30分-13時 説明会
7月18日20時00分 第1ウェーブスタート
7月18日21時30分 第2ウェーブスタート
7月18日23時00分 第3ウェーブスタート

2015年のレース結果

優勝タイムは、Pete Kostelnick(27 USA) 23:27:10、女性は、Nikki Wynd(43 AUS)27:23:27。
完走者の年齢は、22歳から64歳。日本人は3人参加し3人とも完走しています。
2015リザルト詳細

関連記事