熊本城マラソン

【攻略】熊本城マラソン 天下の名城熊本城ここにあり

熊本城マラソンに参加される方は、この城を巡るコースを楽しんで走ってください

熊本城マラソンとは?

なぜ熊本で開催されるマラソンが「熊本マラソン」では無く「熊本城マラソン」なのか?それは、熊本城が日本の名城ナンバーワンだからに他なりません。

熊本城

加藤清正によって江戸初期に築城された熊本城は、美しい石垣の上に御殿、大小天守、五階櫓などが詰め込んだように建てられ、その堂々として尚且つ美しい景観は国内外から高く評価されています。明治維新、西南戦争、空襲など幾多の危機から奇跡的に免れ、石垣の多くは築城当時そのまま現存しています。

マラソンコースは、城との関わりも感じられる歴史めぐりコースです。熊本城下をスタートし南東を流れる白川を6回渡る往復コース。

この白川は城の外堀として機能していました。南下して加勢川河川敷まで来ると、すぐ隣には緑川が流れており、南側は天然の防御が何重もあった地勢を感じられます。

16km地点の外城蔵跡は江戸時代から利用されていた米蔵跡です。幕末に造られた木造蔵が2棟現存しています。折り返してくると熊本城がはるか彼方に小山のように見えています。

40km過ぎに渡る坪井川は、白川から内堀用に引かれた川です。ここを過ぎると城内へと向いますが、急登でクネクネした道が長く続きなかなかゴールに着きません。
これは熊本城が南からの攻めに対して堅牢に築城されているためです。実際に西南戦争では、この造りが西郷軍の侵攻を防ぎ撃退しています。

熊本城マラソンに参加される方は、この城を巡るコースを楽しんで走ってください。

大会概要

名称 熊本城マラソン2016
開催日 2016/2/21(日)
種目 フルマラソン(公認)、30km(公認)、4km
スタート 30kmと4kmは9時、フルマラソン9時2分
制限時間 マラソン7時間、28.3kmを10時58分に通過、4km1時間15分
関門 フルマラソン8箇所、30kmおよそ5km毎
定員 12000人、150人、1500人
参加料金 10000円5000円3000円
給水 14箇所 2〜3km毎
距離表示 あり
ペースメーカー あり
荷物預かり あり
受付 19日(金)10:00~20:00、20日(土)10:00~20:00、当日なし
参加賞 Tシャツ
大会要項詳細リンク http://www.kumamotojyo-marathon.jp/outline.php

次のページは、熊日30キロについてです

Sponsored link

関連記事