第38回東大OLK大会

第38回東大OLK大会 今年は群馬県で開催

今年は群馬県東吾妻町にて開催。OMMクラスも行われます。

第38回東大OLK大会

正式名称は、第38回東京大学オリエンテーリングクラブ大会です。
今年は群馬県東吾妻町にて開催されます。
去年は茨城の笠間で開催。毎回フィールドを変えているのもオリエンテーリングの面白さです。

2016年大会要項

開催地:群馬県吾妻郡東吾妻町
開催日:2016年6月5日
会場:東吾妻町立旧太田中学校
使用地図 2016 年東大 OLK リメイク予定
旧図:吾妻太田(1992 年東大 OLK 作成)
縮尺:1/10,000(一部クラスで 1/15,000 を検討中)
等高線間隔:5m
走行可能度:4 段階表示
※まだエントリー方法など詳細情報は公開されていないのでHPを随時チェックしてください

オリエンテーリングをご存知ですか?

山野に設置されたポイント(コントロール)をスタートから指定された順序で通過し、フィニッシュまでの所要時間を競うスポーツです。
ロゲイニングと異なる点は、進む順番が決められている点です。

オリエンテーリングの歴史は古く、昨今人気のトレイルランニングという言葉が生まれる前から存在し、現在も各地で盛んに大会が開催されています。
野山を走る脚力だけでなく、地図と地形から現在地を把握し行動する技術が求められるため、里山という同じフィールドで行われるトレイルランニングとはまた異なった趣があります。また、大会結果は可視化され、驚くほどの分析が自動的に行われ、実力を細かく知ることができます。
参加費は比較的に安価なので近所で開催される大会に参加してみてはいかがでしょうか。

東大OLK大会では去年よりOMMクラスを併設し開催されています。OMM JAPANへの参加を考えている人には入門として最適ですので是非検討してみてください。

Sponsored link

関連記事