第13回チャレンジミートゥinくまがや 2016/4/17 男子3000m遠藤日向の走り

場所:熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

当初午前の1500を走る予定だったが、風が強かったので午後の3000に変更したとのこと。真の遠藤対決(兄 清也選手との兄弟対決)はまたの機会にw

今回も序盤、中盤と先頭集団につき、ラストで上げて勝ちに徹した走り。最後は流して余裕を見せています。

「延岡で高校記録13分39秒を狙いたい」
「インターハイは1500mと5000mの2冠を目指す」

男子3000m 10組(17:30)

1.遠藤 日向 学法石川高(3)8分6秒
2.シテキ スタンレイ 東京国際大学(3)8分7秒
3.ウイリーキプセレム 日立物流8分9秒
4.浅岡 満憲 日立物流8分9秒
5.齋藤 勇人 Honda8分10秒
6.大森 龍之介 佐野日大高(3)8分11秒
7.山中 秀仁 Honda8分30秒
8.木村 慎 Honda8分31秒
9.前田 悠貴 Honda8分31秒
10.大谷 陽 佐野日大高(2)8分34秒
11.副島 孝輝 大東文化大学(2)8分35秒
12.滑 和也 SUBARU8分36秒
13.小野 友生 東北高(2)8分37秒
14.中神 文弘 大東文化大学(2)8分45秒
15.高倉 渉 東京農大三高(3)8分45秒
16.松本 涼太 花咲徳栄高(3)8分52秒
17.上石 敦士 平成国大学(1)9分7秒
DNSタイタス モグス 東京国際大学(1)
DNSジョナサン ディク 日立物流
DNS田口 大貴 日立物流
DNS牟田 祐樹 日立物流
DNS田代 一馬 日立物流
DNS石川 末廣 Honda
DNS佐野 広明 Honda
DNS竹内 悠真 東京農大三高(3)
DNS橋本 龍 東京農大三高(2)
DNS工藤 淳平 平成国大学(1)

関連記事
世田谷陸上競技会 2016.4.2 結果速報 男子5000は遠藤日向が高校歴代7位の記録
世田谷陸上競技会2016.4.2 遠藤日向の走りとインタビュー

Sponsored link

関連記事