hori02

Gold Coast Marathon 2016 堀江美里が女子優勝、川内優輝は2位

7月3日に開催されたゴールドコーストマラソン、堀江美里(ノーリツ)が2時間26分41秒の自己新、コースレコードで女子優勝しました。

この時期のマラソンは初めてでチャレンジだった。やってみないとわからなかった。

Home   Gold Coast Airport Marathon

hori03

男子は、川内優輝が2時間9分2秒の好タイムながら、おしくもケニアケネス・M・ムンガラに敗れ2位。高田千春(JR東日本)が2時間10分43秒で4位でした。

Place Name Finish Time Net Time Division
1 KENNETH MUNGARA 2:09:00 2:08:58 M40-44
2 YUKI KAWAUCHI 2:09:02 2:09:00 M25-29
3 ABDELHADI EL HACHIMI 2:10:36 2:10:34 M40-44
4 CHIHARU TAKADA 2:10:43 2:10:41 M30-34
5 ABRARAW TEGEGNE 2:11:39 2:11:37 M25-29
6 MILTON ROTICH 2:14:26 2:14:24 M30-34
7 PETER SOME 2:15:09 2:15:07 M25-29
8 BIRHANU ACHAMIE 2:15:22 2:15:20 M18-24
9 TATSUNORI HAMASAKI 2:15:37 2:15:35 M25-29
10 LI-KUN SU 2:16:07 2:03:49 M50-54

一時はTOPになるも...
一時はTOPになるも…
追いつかれ離される
追いつかれ離される
粘る!
粘る!
最後まで粘るもあと一歩及ばず。ぐぬぬ〜
最後まで粘るもあと一歩及ばず。ぐぬぬ〜

ちなみに、川内選手の母親、美加さんもゴールドコーストマラソンに参加、初マラソンながらサブ4でゴールしています。美加さんは、中学、高校は陸上部で中距離走をやっていたが、真面目にはとりくんでいなかったそうです。

Sponsored link

関連記事