- International Association of Ultrarunners

2017 IAU 24時間走世界選手権日本代表選手選考要項の変更点

2017 IAU 24時間走世界選手権は、7月1-2日に英連邦・北アイルランドのベルファストで開催予定であることが発表されています。
日本代表選手の選考要項が発表されましたが、以前の選考要項の慣例からは改訂されている部分があります。

改訂のポイント

・男女各4名でのチーム構成をベースとする(3~6名の可能性あり)。
・第一次選考として当該選考年(2016)の選考指定競技会における成績を最重視する。
・第二次選考の対象となる成績も当該選考年(2016)以降のものとし、記録条件もより高く設定する。

選手先行の基本事項についてはこちら

以前は、過去記録も加味して先行されていましたが、今回は2016年の記録だけで判断するように変更されています。
2015年以前の記録は無効。12月に開催される、神宮外苑24時間チャレンジ(東京:2016年12月17-18日)での記録が最重要視されるようです。

おおよそ世界選手権の半年前に開催される神宮24時間で、選手の調子と走力を見たいという意向のようです。

Sponsored link

関連記事