新北市萬金石マラソン結果 川内優輝選手2位

台湾復興支援のために2016年3月20日に開催された新北市萬金石マラソンに出場していた川内優輝選手。余裕で優勝かと思っていましたが、そこはIAAFブロンズ大会兼賞金レース、ケニアからの刺客に敗れ2位という結果でした。

今回2時間8分台の記録ホルダーは川内選手の他に、ケニアのウィリアム(33)とジュリアス(今年40歳!)がエントリー。8分台とはいえケニア勢は年齢高め、これは勝てると思っていましたが、ハーフを過ぎたあたりから徐々に離され、最後は1分以上の遅れ。
リザルト詳細はこちら

posnamenationalitytime
1William Chebon CHEBOR KEN02:13:05
2Yuki KAWAUCHI JPN02:14:12
3Julius Ndiritu KARINGA KEN02:14:52
4Belay Mamo ABADOYO ETH02:14:55
5Getu Nigussie DEMIE ETH02:18:35
6Olexandr BABARYKA UKR02:18:36
7Ahmed NASEF ITA02:22:14
8Youssef SBAAI MAR02:22:40
9SAMUEL KALYA KEN02:23:37
10MAREGU JAMES MUNYI KEN02:24:34

関連記事