第4回白山白川郷100kmウルトラマラソン 結果速報

今年は天気に恵まれましたが完走率は男女ともに過去最低でした。本コースでの開催はこれで終了。来年は新コースで開催されます

9月11日に開催された第4回白山白川郷100kmウルトラマラソン。今年は天気に恵まれましたが完走率は男女ともに過去最低。どうしちゃったんでしょうか?

累積高度2400mを超える国内屈指のウルトラコースでしたが、来年からは白川郷発のワンウェイコースへ変更となり山越えが1回に。下り基調にとなるため累積高度は下がりマイルドコースになりそうです。

2016年大会100km完走率(速報)

出走数完走数完走率サブ10人数
2016男子(速報)71155578.10%32
2016女子(速報)805172.90%0
2015男子71358081.30%40
2015女子997878.80%1
2014男子54643379.30%21
2014女子 624979.00%2
2013男子67557084.44%39
2013女子836477.11%2

その他の結果こちらから

2016年大会サブ10の方々(速報)

順位氏名記録県名所属クラブ名
1早坂 光司7:31:47宮城県石巻RC
2和田 瞬7:40:48白山市白嶺小中学校
3浜上 貴志8:39:33白山市H・Sクラブ
4大河原 斉揚8:45:41東京都カニクリーム丼
5竹村 明8:49:44奈良県生駒ボルダーズ
6鈴木 浩太郎8:53:57愛知県チームすー。
7堀口 博史8:56:21小松市石川ランナーズ
8三枝 俊之8:56:37金沢市
9橋本 貴全8:58:15愛知県
10山本 泰裕9:10:05神奈川県チーム走人
11中嶋 茂雄9:12:27岐阜市
12中田 武宏9:19:17金沢市
13京野 能明9:23:52大阪府火曜日練習会
14安澤 泰永9:27:02新潟県新潟トキらん
15大垣 昭浩9:29:00富山県ゆるラン富山
16小川 直哉9:33:10愛知県
17西松 敏昭9:34:01羽島市
18花房 朋幸9:36:26兵庫県山陽色素
19根本 浩幸9:38:41福島県
20片平 大樹9:39:24兵庫県サムライ淡路島
21百瀬 優9:43:20東京都
22五十嶋 正9:44:34金沢市金沢自衛隊
23児島 雅史9:44:59埼玉県KTRC
24三輪 芳和9:45:13東京都千代田走友会
25小畑 哲也9:45:45三重県
26太田 敬宏9:46:10愛知県19-5.RH
27小松 和哉9:46:21福井県チームふうか
28加藤 拓真9:51:00白山市白峰スキークラブ
29松室 隼人9:56:12金沢市KES走友会
30宮本 康則9:57:52各務原市チームコパン
31杉山 武彦9:58:27福岡県
32寺瀬 康明9:58:57新潟県

2017年第5回大会について

開催予定日平成29年9月10日(日)
100kmの部定員1500名 参加料20,000円(税込)
スタート:白川郷学園(予定)
フィニッシュ:松任総合運動公園(予定)
70kmの部定員1500名 参加料15,000円(税込)
スタート:白川郷学園(予定)
フィニッシュ:パーク獅子吼(予定)

コース変更に関して

以下、大会サイトより

スタートが白川村、ゴールが白山市となり、「白山白川郷ホワイトロード」を100kmの部・70kmの部とも一回だけの走行となります。

日の出とともに白川郷をスタートし、「白山白川郷ホワイトロード」を抜け、手取川キャニオンロードを走り、夕日が沈む日本海へ抜け、北陸新幹線白山総合車両所を通り、松任総合運動公園にフィニッシュ。
70kmの部は同じく「白山白川郷ホワイトロード」を抜け、白山比咩神社を通り、白山市内を一望できるパーク獅子吼へフィニッシュします。

世界遺産である白川郷を抜け、厳しい山岳道路「白山白川郷ホワイトロード」を通り、広大な面積を誇る白山市の山間部から河川部、日本海に沈む美しい夕日を見ながら走ることができる国内でも有数の、非常に美しい景色を望むことができるウルトラマラソンコースとなります。

5th_course

これまでの早朝4時スタートから、日の出(6時ごろ?)へ変更されるようです。累積高度が下がり、下り基調コースになるため全体的に記録が伸び、制限時間の短縮が予想されます。
大会運営時間、交通規制の短縮、簡略化がポイントのようです。

関連記事