hokkaido-2016

第30回北海道マラソン2016 結果速報

兼 第16回世界陸上競技選手権大会(2017/ロンドン)女子マラソン代表選考会

男子優勝は木滑良 2時間13分16秒

木滑 良(25 三菱日立パワーシステムズ/三菱重工長崎)はマラソン2回目。
37km地点で一気にペースアップ。それまでの3分15秒前後のペースからキロ2分58秒まで上げ、後続を振り切り独走。
最後の5kmで行くことは決めていたという。最後スパートも3分1秒まで上げ、しっかりとした走りが印象的。
長崎県瓊浦高校出身。高卒実業団で三菱重工長崎へ(現チーム主将)。

男子上位結果

  1. 木滑 良 2:13:15
  2. サイラス・ジュイ 2:14:38
  3. 小板橋海渡 2:15:02
  4. 菊池貴文 2:15:06
  5. 酒井将規 2:07:59
  6. 室田祐司 2:15:40
  7. 押川裕貴 2:15:52

男子上位3名の記録

氏名 木滑 良 サイラス・ジュイ 小板橋 海渡
項目 ネット ラップ ネット ラップ ネット ラップ
5 km 0:16:13 0:16:13 0:16:09 0:16:09 0:16:10 0:16:10
10 km 0:31:31 0:15:18 0:31:30 0:15:21 0:31:30 0:15:20
15 km 0:47:03 0:15:32 0:47:02 0:15:32 0:47:02 0:15:32
20 km 1:02:30 0:15:27 1:02:29 0:15:27 1:02:26 0:15:24
21.0975 km 1:05:55 0:03:25 1:05:55 0:03:26 1:05:51 0:03:25
25 km 1:18:04 0:12:09 1:18:01 0:12:06 1:18:11 0:12:20
30 km 1:34:16 0:16:12 1:34:15 0:16:14 1:34:15 0:16:04
35 km 1:50:37 0:16:21 1:50:36 0:16:21 1:50:43 0:16:28
40 km 2:06:34 0:15:57 2:07:13 0:16:37 2:07:35 0:16:52
Finish 2:13:15 0:06:41 2:14:38 0:07:25 2:15:02 0:07:27

女子優勝は吉田香織 2時間32分32秒

吉田香織(35 ランナーズパルス)は2006年の優勝(2時間32分52秒)から10年ぶりに記録を更新し再び優勝する快挙。
一時は水口侑子(デンソー)に先行されるが、最後3kmでガス欠ペースダウンしている水口を追い越し、そのままゴール。最後まで自分のペースを崩さず力強い走り。インタビューにしっかり応えていました。

女子上位3名の記録

氏名 吉田 香織 水口 侑子 竹本 由佳
項目 ネット ラップ ネット ラップ ネット ラップ
5 km 0:17:59 0:17:59 0:18:00 0:18:00 0:18:00 0:18:00
10 km 0:35:22 0:17:23 0:35:23 0:17:23 0:35:22 0:17:22
15 km 0:53:10 0:17:48 0:53:11 0:17:48 0:53:12 0:17:50
20 km 1:10:58 0:17:48 1:10:56 0:17:45 1:11:22 0:18:10
21.0975 km 1:14:51 0:03:53 1:14:45 0:03:49 1:15:25 0:04:03
25 km 1:29:08 0:14:17 1:28:36 0:13:51 1:30:03 0:14:38
30 km 1:47:27 0:18:19 1:46:37 0:18:01 1:49:07 0:19:04
35 km 2:05:58 0:18:31 2:05:18 0:18:41 2:08:38 0:19:31
40 km 2:24:29 0:18:31 2:24:47 0:19:29 2:28:14 0:19:36
Finish 2:32:32 0:08:03 2:33:45 0:08:58 2:36:41 0:08:27
Sponsored link

関連記事