いわて北上マラソン2015 結果と川内優輝の走り

大会当日は雨、優勝タイムは前年より大きく伸びていますが、全体としては男性よりも女性のほうが頑張っています

少し時間が空きましたが、北上マラソンの結果について。

10月11日大会当日は雨でしたが、雨量は少なく微風、気温は例年より低めでコンディションとしてはまずまずです。

大会当日の気象データ

2015年10月11日 北上エリア気象データ

時刻降水量気温風速風向き
80.012.50.2静穏
91.0130.4東北東
101.013.10.2静穏
110.013.70.6西北西
120.015.71.5
130.016.20.8

全体的に良い記録でした

優勝タイムは前年より大きく伸びていますが、全体としては男性よりも女性のほうが頑張っています。
完走者も大幅に増えていることからコンディションの良さを伺えます。

フルマラソン男子 カテゴリ別入賞タイム(グロス)
年度優勝50位100位300位完走者数
20132:34:002:57:213:14:413:43:341136
20142:29:122:55:503:07:303:38:111159
20152:13:212:56:583:09:04 3:36:031362
フルマラソン女子 カテゴリ別入賞タイム(グロス)
年度優勝50位100位完走者数
2013 3:00:05 4:10:19 5:02:18125
2014 2:56:32 4:11:17 4:56:08135
2015 2:50:593:57:234:35:09174
北上マラソン2016年大会は中止

来年の2016年大会は、同時期に開催されるいわて国体のため開催見送りとのこと。

川内優輝の走り

ランナーズアップデートより

計測ポイントスプリットラップAVR
5km0:15:503:10
10km0:31:380:15:483:10
15km0:47:300:15:523:10
20km1:03:310:16:013:12
中間1:06:55
25km1:19:050:15:343:07
30km1:34:470:15:423:08
35km1:50:340:15:473:09
40km2:06:410:16:073:13
Finish2:13:210:06:40

コース上にアップダウンのある15-20km、35-40km区間でペースが落ちてますが、落ち方をみてもわかるようにキロ数秒と、ほとんど落ちていません。むしろ、ここで上げたのでこの程度の落ち込みだということです。良い感じです。

本人曰く

「最近ケガのせいで、あまりいいタイムで走れていなかった。久々に自分らしい、いいレースができたと思う。2時間14分台を目標にしてきたので、13分台は良かったと思います」

参照:スポーチ報知記事より

福岡でのリオ五輪選考レースを控えているのに相変わらずガンガン走っています。

本日、11月1日に開催されるNYシティマラソンへ旅立ちました。

去年の故障からは随分回復しているようなので、NYシティマラソンのタイムにも注目です。
NYシティマラソン 川内優輝の過去の記録
2013年 2時間12分29秒 2位
2014年 2時間16分41秒 2位

関連記事