【攻略】北海道マラソン

真夏のマラソンといえば北海道マラソン!今年は暑いのか涼しいのか?暑さだけじゃない、北海道マラソンの攻略ポイントをご紹介

2017年大会情報

  • 2017年大会は8月27日(日)9:00スタート
  • 3月13日(月)11:00からフルマラソンのエントリー権+宿泊がセットになったプランを250枠限定で発売
  • エントリーの開始日時は「4月2日(日)午後6時

攻略ポイントは3つ

北海道マラソンの攻略ポイントは3つです。

1.暑さ対応
2.給食は3カ所
3.関門と制限時間を意識する

何と言っても暑い日の大会だけに暑さへの備えと装備が肝心です。
ではどのくらい暑いのでしょうか?
過去の気象情報を確認しましょう。

気象データ

日付 時刻 天候 気温(℃) 湿度(%) 風向 風速(m/s) 降水量(mm) 平均気温 最高気温 最低気温
2016 8.28 9:00 快晴 19.5 57.0 2.2 0.0 20.9 27 14.7
11:00 快晴 22.9 49.0 0.6 0.0
2015 8.30 9:00 薄曇 20.4 67.0 南東 3.7 0.0 20.9 27 14.7
11:00 22.7 64.0 南東 4.3 0.0
2014 8.31 9:00 22.3 54.0 南東 1.0 0.0 20.9 27 14.7
11:00 25.4 53.0 南東 1.0 0.0
2013 8.25 9:00 23.9 69.0 1.6 0.0 21.3 25.9 18.7
11:00 25.7 65.0 北北東 1.9 0.0
2012 8.26 9:00 27.0 64.0 0.6 0.0 26.1 29.9 22.6
11:00 27.2 73.0 南東 2.5 0.0
2011 8.28 9:00 24.5 60.0 0.5 0.0 23.3 29.8 17.7
11:00 薄曇 27.0 48.0 北北西 1.3 0.0
2010 8.29 9:00 25.1 61.0 南東 1.4 0.0 25.5 30 21
11:00 27.4 58.0 東南東 1.5 0.0
参照気象庁データより

スタート時刻の9時にはすでに20度を越えています。以前は、日中の最高気温は30度ちかくまで暑くなっていましたが、最近は25度前後でわりと走りやすい気候です。
暑さは完走率に響いてきます。一般的な市民マラソン大会では完走率は低い結果となっています。

フルマラソン参加者数と完走率

開催年 エントリー数 出走者 完走 完走率
2016 17,920 16,122 12,591 78.1%
2015 - 14,297 11,779 82.4%
2014 - 12,919 10,193 78.9%
2013 12,704 11,502 10,064 87.5%
2012 11,349 10,243 8,081 78.9%
2011 9,672 8,650 6,838 79.1%
2010 8,861 7,938 5,715 72.0%

2016年の30回記念大会には過去最多の2万人がエントリー。
フルマラソンの完走率は低くても参加しているランナーのレベルは高く、優勝タイム、サブ3ランナーの割合は他の大会と比べても悪くありません。

完走者の時間帯

2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010
2.5H以内 41 34 40 36 13 29 24
0.3% 0.3% 0.4% 0.4% 0.2% 0.4% 0.4%
3H以内 345 380 360 271 202 206 144
2.7% 3.2% 3.5% 2.7% 2.5% 3.0% 2.5%
3.5H以内 1,252 1,105 1,013 1,012 748 712 545
9.9% 9.4% 9.9% 10.1% 9.3% 10.4% 9.5%
4H以内 2,598 2,522 2,272 2,349 1,632 1,556 1,260
20.6% 21.4% 22.3% 23.3% 20.2% 22.8% 22.0%
完走 8,240 7,737 6,508 6,396 5,486 4,335 3,742
12,591 11,778 10,193 10,064 8,081 6,838 5,715

優勝、50位、100位のタイム

開催年 優勝 男子50位 男子100位 女子優勝
2016 2:13:16 2:31:31 2:40:33 2:32:23
2015 2:16:49 2:33:20 2:44:26 2:32:10
2014 2:15:24 2:32:27 2:41:41 2:30:26
2013 2:14:26 2:37:30 2:46:31 2:29:13
2012 2:18:38 2:44:32 2:51:03 2:39:07
2011 2:14:10 2:39:35 2:50:01 2:33:45
2010 2:11:22 2:40:40 2:52:37 2:34:12

男子は木滑良選手(三菱日立パワーシステムズ)が力強い走りを見せ、2位に2分以上の差をつけ初優勝。

女子は世界陸上(ロンドン/2017)代表選考会も兼ねて実施。一旦は遅れた吉田香織選手(TEAM R×L)が終盤に復活。徐々に追い上げて逆転優勝しました。

例年、優勝タイムは2時間15分前後。暑くてもこのタイムを出せるランナーが参加している事自体、レベルの高さを象徴しています。

大会概要

大会名称 北海道マラソン2017
開催日時 2017年8月27日(日)9:00スタート
種目 フルマラソン、ファンラン(11.5km)
競技規則 2016年日本陸上競技連盟競技規則および本大会規則を適用
参加料 11,000円(うちチャリティー200円) 
※支払方法に応じて別途手数料がかかります。
参加資格 大会当日満19歳以上の男女で、5時間以内にフルマラソンを完走できる方
定員 合計17,000人
16,300人(インターネット申込・先着)
400人(郵送申込・応募多数の場合は抽選)
250人(宿泊付き先行予約・先着)
50人(チャリティーエントリー・先着)
参加申込 4月2日(日)18:00~:インターネット申込(先着)
4月3日(月)~4月17日(月)必着:郵送申込
受付 8月25日(金)13:00~20:00
8月26日(土)10:00~20:00
大通公園西7丁目(予定)
完走賞 ①完走メダル
②フィニッシャーズタオル
③当日完走記録証(5km毎スプリットタイムを印字)
④完走タイムを収録した公式記録集(後日発送)
スタート順 エントリー時に申告したフルベストタイム(グロスタイム)順
大会要項詳細 http://hokkaido-marathon.com/2017/overview/

2016招待選手

男子
選手 所属 ベスト 備考
酒井 将規 九電工 2:09:10 2014年 東京マラソン 12位
サイラス・ジュイ セブスポーツ 2:09:35 2014年 東京マラソン 14位
山本 亮 SGホールディングスグループ 2:10:59 2014年 ウィーンマラソン 6位
松尾 良一 旭化成 2:12:11 2014年 延岡西日本マラソン 2位
木滑 良 三菱日立パワーシステムズ 2:12:48 2014年 別府大分毎日マラソン 8位
押川 裕貴 トヨタ自動車九州 2:13:24 2014年 びわ湖毎日マラソン 15位
女子
選手 所属 ベスト 備考
吉田 香織 ランナーズパルス 2:28:43 2015年 さいたま国際マラソン 2位
小田切 亜希 天満屋 2:30:24 2015年 名古屋ウィメンズマラソン 10位
竹本 由佳 キヤノンスリートクラブ九州 2:31:02 2014年 北九州マラソン 1位
水口 侑子 デンソー 2:31:39 2014年 名古屋ウィメンズマラソン 14位
ウィンフリーダ・ケバソ(欠場) ニトリ女子ランニングチーム 2:32:08 2015年 さいたま国際マラソン 5位
松見 早希子 第一生命グループ 女子陸上競技部 2:32:09 2016年 名古屋ウィメンズマラソン 17位
天児 芽実 キヤノンスリートクラブ九州 2:34:28 2015年 ソウル国際マラソン 6位
ムン・ボヨン 韓国 3:23:49 2016年 ソウル国際マラソン

【次ページ】北海道マラソン攻略1 暑さ対応

関連記事